Cocoon Watch 店長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 懐中時計の日常使いについて

<<   作成日時 : 2014/07/01 14:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは。店長です

今日から7月ですね。今日の関東は雨になるのか、ちょっと微妙な
天候ですが、比較的過ごしやすいのではないでしょうか


さて、本日はお客様から素朴なご質問を頂きましたので、皆様にも
ご紹介させて頂きます。

−−−−−
質問させていただきます。

懐中時計の日常使いについてです。

普段懐中時計を持ち歩いていれば、電車やバスに乗り遅れそうに
なるなど、急がないといけない場合はどうしても走ってしまいます。

その走る行為は時計に対してどれだけの負担(すでにヘアラインが
あるものについては傷が広ってしまう、新たなヘアラインができてしまう、
テンプが振り切ってしまうなど)がかかるのか教えてください。

−−−−−

なるほど。

これはまた難しい質問ですね

これは、使用条件やお使いの懐中時計により状況が変わりますから、
あくまで一般的な視点についてお話しますね。

まず、懐中時計というものがあまり慌ただしい場面、激しい使い方を
想定している時計とは思えません。

姿勢制御、温度制御などは行われていても、落下テストや衝撃テスト
というものがありませんね。

懐中時計というものが発明された当初、時計を携帯するということ自体、
とても凄いことだったのだろうと思います。

懐中時計を携帯できる人も、当然限られていて、誰でも持てるものでは
無かったハズです。

まず、基本的に、優雅にお使い頂きたいワケです。


シャーロックホームズなんかで、英国の伝統ファッションに身を包んだ
紳士がポケットからちょっと懐中時計を取り出して時間を見る。
そういった、紳士の嗜みと言いますか、落ち着いた利用シーンが想定
されていたのではないでしょうか。


…ま、そうは言っても、です。


慌ただしい現代社会において、時に『走るな!』とも言えないでしょう。
このお客様が仰る通り、走らにゃならん場面も少なからずあると思います。


どうしても走るという場合には、
・ケースに入れるなどして、時計が動かないように注意する。
(カバンの中でゴロゴロ回ってる…なんてのは論外)
・ケースが無ければ、手に持って上下動をさせないようにして走る。

この辺りではないでしょうか。

それでも、やはりゆっくり歩いているのに比べるとムーブメントには
負担が掛かります。過剰に重力の負荷が掛かるためです。


さて、先日、僕が親しくお付き合いさせて頂いている方が、ビンテージ
メルセデスを数カ月掛けて、エンジン回りやミッション、電気系を全て
レストアして貰ったと教えてくれました。

しかし、これでも終わりではなのだそうです。

…見た目には十分すぎるほど手入れされて見えますが。(^_^;

今度は、フレームの歪みやホイールバランスなどを調整する匠に
依頼するのだとか。全部直すのに2年掛かりだよ、と笑っていました


これと似たような話だと思います。
さすがに、ムーブメントを引っ張って歪みを直すことはありませんが、
長年走り回っている営業マンが持っている懐中時計と、製造されて
からの大半をジュエリーボックスの中で過ごしてきた懐中時計は、
表面に傷は無くても、ムーブメントには数値に表れにくい違いが
出てきます。

一度曲がった傘の柄が元に戻らないのと同じで、オーバーホールを
きちんと受けていても、その程度にはバラ付が出てくるのです。


文字盤については、上下動しない状態であれば、多少走った程度で
文字盤が割れたり、新たにヘアラインが増えたりすることは無いと
思います。

ただ、これも条件によりけりです。

例えば、最初から結構しっかりとしたクラックが入ったエナメルの文字盤
なんかだと、走った時の衝撃度合によっては、クラックが広がってしまう
可能性は考えられます。

反対に、お使いの懐中時計が金属文字盤であれば、基本割れる心配
はありませんから、走り回っても何も起きないと思います。
まぁ、針が遠心力で外れてしまう可能性はありますか…。

一方で、ゆっくり歩いていても、あるいは家に保管しておいたとしても、
日光をあまり多く浴びてしまうと、文字盤やケースが紫外線で傷む場合
もあります。

陶製の文字盤でも、ヤケができてしまう場合もありますし、金無垢でも
変色してしまう場合もあります。

紫外線や、酸化による腐食ですね。

これらは一般的な腕時計でもそれほど条件は変わらないハズです。

ですから、
・なるべく懐中時計は激しく振り回すような使い方をしない。
・保管する際は直射日光を避け、温度/湿度の管理された箱にしまう。

など、取り扱いにはちょっと気を付けてあげてください。

ではまた!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
懐中時計の日常使いについて Cocoon Watch 店長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる